2017年7月24日のトレード!日足の流れにのってショート

こんにちは、kenです。
今日からトレードの記録を付けていきたいと思います。

トレード記録は今までEvernoteに付けていたのですが、せっかくブログをやるのならば記録もブログに付けてしまおうと思って、今日からここで付けていくことにします。

ちなみにkenがトレードする通貨はドル円がメインです。
というか、ほぼドル円しかしません。

んで、今日のトレードがこれです。

2017年7月24日ドル円

この4画面は左下が日足で固定、右上は1時間足で固定、右下が4時間足で固定、左上は5分か15分を表示しています。

今回は左上は5分足。
赤い矢印の足でショートして、青い矢印の足で利益確定です。

15分ほどで利益確定がすんなりできた、ストレスのないトレードでした。

18pipsほどとれました。

このトレードをした根拠ですが、まず左下の日足です。
ずっと陰線続きで下落しています。

今日も陰線になるだろうと想定してショートを狙っていました。

右下の4時間足ですが、これをみても明らかな下落トレンド中です。

右上の1時間足で効いていそうなラインを探し、青いラインを引いています。
これは前日の日足の終わり値です。

今日は月曜日なので、金曜日の終わり値ですね。
このラインに反応して、5分足が三尊天井を作ったので、それを見てショートしました。

通常1時間足でしっかり効いてそうなラインを探すんですが、今日は1時間足でラインを引くのが難しく、どこを基準にショートすれば良いのか分からない状態でした。

なので、最も分かりやすそうな前日比足の終わり値に引いたのです。

その後綺麗に落ちてくれたので、すんなり利確にいたっています。

ただ、日足がすでに-2σにタッチしていることもあって、そんなに大きくは伸ばしませんでした。

その後、この記事を書いている現在も下落していますが、これは仕方がないです。
できるだけ勝率を高くしたいというのがkenのトレードスタイルですから、このあたりで貰ってしまうのが良いのかなと思います。

以上本日のトレードでした〜

私がトレード学んだ教材

私がトレード学んだ教材

FXの教材は沢山ありますが、その中でも私がトレードを学んだのが佐野裕さんという方の教材。

FX業界では知らない人はいないとまではいいませんが、かなり有名なプロトレーダーで、トレーダーを育てる現役トレーダーでもあります。

私もこの佐野さんの教材に助けられ、何度もサポートして貰いながら、ようやく勝てるようになりました。

下の記事に詳しいことが書いてあるので、興味があれば読んでみてください。

こんにちは、kenです。

FXで勝つためにははいくつか重要なことがあると思います。

手法云々より重要なことがいくつかあります。

非常に優れた教材で、今だこれ以上の教材を私はしりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする