2017年7月27日前日の流れに乗ってのショート

こんにちは、kenです。
昨日のドル円は、トレード後に激しく上下に振れましたね(汗

あの場面にいたら正常な判断はできなかったかもしれませんが、幸い寝た後の出来事だったので問題なし。

予想外の急落でしたので、今日はその流れに乗ってトレードしてみました。

2017年7月27日ドル円

まず日足は揉み合いに見えます。
下落からの揉み合いで、青いライン2本のレンジでしょうか。

ここをブレイクするまでは大きく狙えないかなという感じです。
4時間足も揉み合いでしょうね。

1時間足は前日の急落からどう動くかという場面でした。

エントリーしたのは、5分足の揉み合い下限をブレイクして、戻ってきてからサポレジ転換で陰線がでた赤い矢印の足。

この終わり値でエントリーしました。
前日の下落の流れが続いて、もう一度下を試しに行くだろうということと、5分足レンジのブレイクからの戻しを売った形です。

狙いですが、日足はレンジの中にいるように見えるので、どんどん下に行く想定はしていません。

事前に引いていた青いライン手前までと決めていたので、そこで利確しています。
青い矢印のところです。

損切り10pips、利確15pipsほどのトレードでしたが、リスクリワードは満たしているのでルール通り、15pipsの利確で終われました。

この後は、日足のレンジ下限から上昇するか、再び下を試しブレイクするのか、それとも揉み合いになるのかkenには分かりません。

分かるところだけをやるってのが相場の基本ですね。

ここ数日が調子が良いですが、変なトレードをしないように気をつけたいと思います。

私がトレード学んだ教材

私がトレード学んだ教材

FXの教材は沢山ありますが、その中でも私がトレードを学んだのが佐野裕さんという方の教材。

FX業界では知らない人はいないとまではいいませんが、かなり有名なプロトレーダーで、トレーダーを育てる現役トレーダーでもあります。

私もこの佐野さんの教材に助けられ、何度もサポートして貰いながら、ようやく勝てるようになりました。

下の記事に詳しいことが書いてあるので、興味があれば読んでみてください。

こんにちは、kenです。

FXで勝つためにははいくつか重要なことがあると思います。

手法云々より重要なことがいくつかあります。

非常に優れた教材で、今だこれ以上の教材を私はしりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする