2017年8月9日前日の下落の流れに乗ってショート

こんにちは、kenです。
今日もドル円でトレードすることができました。

前日下落していたので、朝から売り場を探していましたが、売れそうな場面があったのでショートで入って無事利確できました。

トレード自体はすごく単純。
チャートがこれです。

2017年8月9日ドル円

日足が下落中です。
なので、売りで入りたい場面ですね。

4時間足も緩やかに下落中。
買いでは入りづらく、できればショートしたいです。

そして1時間足はしっかり下落中。
これは売りで入りたいですね。

5分足で少し前の揉み合い部分で頭を抑えられ、ダブルトップを形成しつつあったので、赤い矢印のところでショートしました。

この時点では、前回高値に抑えられて陰線がでたというだけで、ダブルトップではないので、逆張り的な入り方です。

その後想定通り下落してくれたので、1時間足直近安値を割ったところで利確しました。

30pipsほどです。
損切りは13pipsだったので、リスクリワードもまずまずだと思います。

kenは直近安値や高値をブレイクしたところで利確することが多々あります。
これは、ブレイクでエントリーしたら、かなりの確率で戻されるため、そこで利確するのが一番伸びるポイントかな・・・と思っていたりするからです。

特に緩やかなトレンドの時は、ブレイク後戻すってことが多々あるので、今回はこの後伸びてもこれで良かったと思うことにします。

以上、本日のトレードでした!

私がトレード学んだ教材

私がトレード学んだ教材

FXの教材は沢山ありますが、その中でも私がトレードを学んだのが佐野裕さんという方の教材。

FX業界では知らない人はいないとまではいいませんが、かなり有名なプロトレーダーで、トレーダーを育てる現役トレーダーでもあります。

私もこの佐野さんの教材に助けられ、何度もサポートして貰いながら、ようやく勝てるようになりました。

下の記事に詳しいことが書いてあるので、興味があれば読んでみてください。

こんにちは、kenです。

FXで勝つためにははいくつか重要なことがあると思います。

手法云々より重要なことがいくつかあります。

非常に優れた教材で、今だこれ以上の教材を私はしりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする