ネックライン越えからの上昇を狙う

こんにちは、kenです。
今日は、非常に単純なパターンでエントリーしました。

ダブルボトムからネックラインを超えて、戻したところをロングという典型的なパターンですが、割と勝率も良いのでよく使います。

では、チャートを見てみましょう。

2017年8月22日ドル円

まず日足ですが、昨日まで連続陰線が出てたものの、昨日、一昨日は長めの下髭を出していますし、昨日は一昨日の安値を割っていません。

今日は上昇する可能性が高いと考えました。

そこで右上の1時間足ですが、2回安値を試して安値更新できていません。
大きなWができています。

15分足を見るとダブルボトムをつけて、オレンジ色のネックラインを一度超えて、その後一度戻して再上昇した赤い矢印の足の確定でロングしました。

その後しばらく保有していましたが、MAを完全にして抜けてますし、そこから高値更新ができなくなってきたことから、上値が重くなってきたと判断し青い矢印で決済です。

良くあるダブルボトムからのロングという、実に単純なトレードです。
教科書的な感じですが、これはある程度の勝率もありますし、実践で使えるんじゃないでしょうか。

今日は割とやりやすい相場だったんじゃないでしょうか。
いつもこうやって素直に動いてくれるとありがたいんですけどね。

私がトレード学んだ教材

私がトレード学んだ教材

FXの教材は沢山ありますが、その中でも私がトレードを学んだのが佐野裕さんという方の教材。

FX業界では知らない人はいないとまではいいませんが、かなり有名なプロトレーダーで、トレーダーを育てる現役トレーダーでもあります。

私もこの佐野さんの教材に助けられ、何度もサポートして貰いながら、ようやく勝てるようになりました。

下の記事に詳しいことが書いてあるので、興味があれば読んでみてください。

こんにちは、kenです。

FXで勝つためにははいくつか重要なことがあると思います。

手法云々より重要なことがいくつかあります。

非常に優れた教材で、今だこれ以上の教材を私はしりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする