4時間足ダブルトップからのショート

こんにちは、kenです。
今日もいつも通り、できるだけ分かりやすいところだけトレードしようとチャートを見ていると、ドル円の4時間足に分かりやすい動きがありました。

朝からドル円をみていると、昨日4時間足で小さなダブルトップをつけていて、そのネックを割れた状態が今朝でした、

昨日の下落でネックを割った形です。

今日は朝からその戻しが入ったので、朝から様子を見ていした。

2017年9月29日ドル円

右下の4時間足で戻してネックライン付近の動きを観察していたところ、5分足の赤い矢印の足でしっかりラインが効いて反発しているように見えます。

少し悩んだもののここでショートエントリー。
その後するする下落してくれたので、安値更新が浅くなって戻して青い矢印で決済です。

右上の1時間足をみるとやはりダブルトップになっています。
ただ、1時間足レベルではネック付近でかなり揉んでいて、もう一度上昇があっても何ら不思議のない感じです。

ネックライン付近での揉み合いも長く、ちょっと判断が難しいところかもしれませんが、どこかで入らなきゃいけませんからね。

もしくはこういうところは見送るというのも方法ですが、kenは一度入ってダメなら損切りしてその後は静観。

とれればラッキーというような行動をするようにしています。
以上本日のトレード、ダブルトップ完成後のネックラインまでの戻しを売るってた〜

私がトレード学んだ教材

私がトレード学んだ教材

FXの教材は沢山ありますが、その中でも私がトレードを学んだのが佐野裕さんという方の教材。

FX業界では知らない人はいないとまではいいませんが、かなり有名なプロトレーダーで、トレーダーを育てる現役トレーダーでもあります。

私もこの佐野さんの教材に助けられ、何度もサポートして貰いながら、ようやく勝てるようになりました。

下の記事に詳しいことが書いてあるので、興味があれば読んでみてください。

こんにちは、kenです。

FXで勝つためにははいくつか重要なことがあると思います。

手法云々より重要なことがいくつかあります。

非常に優れた教材で、今だこれ以上の教材を私はしりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする