FXの通貨ペアは絞る方が良い!私が1通貨しか見てない理由

どうも、kenです。

今日は再びFXの追加ペアについてです。
色々書きたいことはありますが、今回はFXの通貨ペアは絞る方がいいのか、ということについて書いてみたいと思います。

ちなみに私は通貨ペアを絞ることで勝てるようになっています。
なので、絞った方が良いという考えなのですが、今回はその理由などについて書いてみたいと思います。

FXの通貨ペアを絞った方がいい3つの理由

私が通貨ペアを絞ることで結果を残せたのにはいくつか理由があると思っています。

単純に監視する通貨ペアが少なくなれば、それだけチャンスが少なくなると思っていましたが、決してそんなことはなく、むしろより相場が見えるようになったという経験もあります。

通貨ペアを絞ることでチャンスが減るように見えて、実はよりチャンスが増えているという現実があったわけです。

そんなこともあり、通貨ペアは絞る方が良いと思いますが、絞ることで感じたメリットについてまずはまとめてみました。

相場がよく見えるようになり未来も想定できるようになる

通貨ペアを絞った方がいい最大の理由が相場がよく見えるようになるということ。
自分でも驚きましたが、通貨をドル円1つに絞ることで、今まで見えないようなものが見えるようになってきました。

なんせ他の通貨を見ないわけですから、ドル円のチャートしか頭の中にはありません。

寝ても覚めても何をしていても1つのチャートが頭の中にあって、そこに次の足が足されていく状況。

日足は1日一つ足が追加され、1時間足は1時間に1本足が増える。
これが頭の中で増えていきます。

すると不思議なことに、次がどういう足になるか想定できるようになってきます。
もちろん100%ではありませんが、次はこれかコレになる可能性が高いなと感じられます。

未来が見えるようになるというのは言い過ぎですが、ある程度未来を想定できるようになり、それがトレードに非常に良い影響を与えていると思います。

新しいエントリーチャンスを見いだせる

今まではいくつかエントリーパターンを決めて、そのチャンスが来るまで待つというスタイルでした。

しかし通貨を一つに絞ることで、一つのチャンスだけを待つというのは効率が悪くなります。

そして、相場の先を想定できるようになることで、「あれ?ここは入れるんじゃない?」というような局面が増えていきます。

私はそんな感じでエントリーチャンスを増やしていき、現在はいくつもチャンスをまっているという状態です。

決まったパターンで入るのではなく、先が想定できたときにタイミングをとってはいる、そんなイメージにトレードが変わり、その分チャンスも増えました。

焦らず待つことができるようになる

1つの通貨しか見ませんので焦っても仕方がないです。
全く焦ることなく待つことができるようになりました。

複数通貨見ていたときは、これだけ監視しているんだから入りたい!という思いがあったからか、何度もトレードして負けるということが多かったように思います。

それに、沢山見ているせいか、決めていたルール通りで入ったつもりでも、後で見ると全然違ったり、ルール通りのパターンなのに見逃してしまったりと言うことを連発していました。

通貨を一つに絞るようになってからは、これらのことがなくなり、じっくりチャンスまで待てるようになったり、見逃すこともほとんどなくなりました。

一つのチャートしか見ませんから、そうそう見逃しはないですし、変なところで入れば他にチャンスを失うという思いもあって、しっかり見極められるようになったと思います。

FXで通貨を絞るのはメリットが多いのでおすすめ

という感じで、私はFXで通貨を絞って見ていくのはメリットが多いと思います。
私の場合はドル円のみですが、せいぜい見ても2〜3通貨なのかなと思います。

今後の予定は、一応ユーロドルやユーロ円まで監視対象を広げるつもりはありますが、それはドル円だけでもっと修行してからかなと思っています。

ドル円のチャートを見なくてもトレードできる、そんな状態になって初めてもう一つ通貨を増やしてもやっていけるのかなと思うので、監視通貨ペアを増やすのはまだまだ先です。

通貨ペアを絞るとチャンスが減るんじゃないかと思い人も多いと思います。
少なくても、FXで通貨ペアを絞ることのデメリットは、チャンスが減ると言うことくらいしかありませんからね。

でも、実際は通貨ペアを絞ることでチャンスが増えています。
勝率も上がっています。

私にとって、通貨ペアを増やすというのは単純に負けトレードを増やすようなもので、全く意味のないものでした。

もし、色々な通貨を監視中で思うように結果が出ていないという人は、一度通貨ペアを一つに絞って数ヶ月トレードしてみると良いと思います。

思わぬ変化があるかもしれません。

私がトレード学んだ教材

私がトレード学んだ教材

FXの教材は沢山ありますが、その中でも私がトレードを学んだのが佐野裕さんという方の教材。

FX業界では知らない人はいないとまではいいませんが、かなり有名なプロトレーダーで、トレーダーを育てる現役トレーダーでもあります。

私もこの佐野さんの教材に助けられ、何度もサポートして貰いながら、ようやく勝てるようになりました。

下の記事に詳しいことが書いてあるので、興味があれば読んでみてください。

こんにちは、kenです。

FXで勝つためにははいくつか重要なことがあると思います。

手法云々より重要なことがいくつかあります。

非常に優れた教材で、今だこれ以上の教材を私はしりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする