FXで難しい相場と簡単な相場の分かりやすい見分け方

こんにちは、kenです。

FXで勝つためには、手を出しちゃいけない相場、いわゆる難しい相場を避ける必要があります。

プロのトレーダーも、難しい相場は基本見送るという選択をします。
難しい相場でも利益を上げられるからプロや専業になれるというわけではなく、難しい相場を避けて簡単な相場で獲れれば、プロや専業になれるわけです。

なので、難しい相場を何とか攻略してやろうということではなく、難しい相場は見送るというのが一番勝てる可能性が高くなると私は考えています。

ただ、それには難しい相場を認識する力が必要です。
どこが難しいのかわからなければ避けようもありませんからね。

そこで今回は、そんな難しい相場と簡単な相場を簡単に見分ける、そんな方法を紹介したいと思います。

FXで難しい相場の特徴

まずは難しい相場の特徴ですが、実に簡単でサポレジのライン、トレンドライン、移動平均線など、基本的なテクニカルが全く効いていない相場です。

例えばですが、こんな赤枠の部分あたりは、私にはわかりづらい難しい相場に見えます。

難しい相場3

人によっては綺麗なレンジに見える人もいますが、基本トレンドをとりたい人にとってこの局面は難しい相場かと思います。

上に行くと思ったで買ったら落とされて、下で買っても中々上がらない感じで、気がつけば全く動きのないレンジ相場だった・・・、こういう所で負けを重ねるというのは良くあること。

下の赤枠のような所も難しいです。

難しい相場2

上に行くのか下に行くのかはっきりせず、上昇しては下落し、下落しては上昇し、こんな状態だと中々持っているポジションも伸びませんし、エントリーしたら逆に動いて・・・、となりがちです。

高値を切り下げたり切り上げたりで方向感もないためよく分からないですよね。
上下に動いて中々はっきりしたトレンドのでない、典型的な難しい相場かなと思います。

細かく見ればトレンドもでているので、こういった局面を時間足を落としてというのも一つの方法かもしれません。

簡単な相場の特徴

難しい相場が何となくわかったところで、簡単な相場も見てみたいと思います。
こちらも画像でみれば極単純。

こんな相場です。

簡単な相場

代表的なのは、こんなサポレジを作りながら一方向に進む相場です。
一方向に進んでても、サポレジ転換がないドカーン!とした動きだと、やはりエントリーは難しいですから、サポートやレジスランスラインに反応しながら、一方向に進む相場の方がやりやすく簡単な相場です。

こんな一方向に進む相場なら、とりあえず戻りを売って損切りが狭すぎない限り勝てることが多くなります。

常にこんな相場を狙っていきたいところですが、チャンスはそう多くありません。

難しい相場をリアルな相場で見分ける方法

ここまでチャートを画像で見てきましたが、完成したチャートを後から見れば、正直誰だったわかります。

問題は、これをリアルな形成途中の段階で見分けれなければ意味がないわけです。
そしてこのあと100%難しい相場になるかどうか、見分ける方法はというと・・・そんな方法ありません

わかれば未来がわかるということですから、もしそんな人がいればすぐに億万長者になれますし、確実にできそうなのは神様位しか思い浮かびません。

それくらい未来を見ることは無理です。
なので100%難しい相場を見分ける方法はありませんが、傾向のようなものはあります。

例えば、日足のサポートレジタンスライン付近は売り買いの攻防がおきます。
その結果、上下に大きく動いて方向感の無い展開、つまり難しい相場になりやすいです。

もちろん一気に反転することもありますが、難しい相場がきて、その後に反転なりブレイクして方向感が出るということが多いかと思います。

しかもブレイクするときはスゴい勢いになって、いわゆる押し目や戻りなく一方向に進むパターンで入りづらい。

上位足の大きな節目、このあたりは難しい相場になりやすいと私は理解していますので、あまり積極的に勝負しません。

当然動き出せば大きくなる可能性が高いですが、それまでにかなりやられますからね。

100%難しい相場になるかどうか見分ける方法はありませんが、難しい相場になりやすそうなポイントは、大きな足のサポートラインやレジスタンスラインなどのライン付近と覚えておいても損はないと思います。

敢えてトレンド転換狙いでそこを狙うというのも一つの方法なのですけどね。

以上、難しい相場を見分ける方法でした。

私がトレード学んだ教材

私がトレード学んだ教材

FXの教材は沢山ありますが、その中でも私がトレードを学んだのが佐野裕さんという方の教材。

FX業界では知らない人はいないとまではいいませんが、かなり有名なプロトレーダーで、トレーダーを育てる現役トレーダーでもあります。

私もこの佐野さんの教材に助けられ、何度もサポートして貰いながら、ようやく勝てるようになりました。

下の記事に詳しいことが書いてあるので、興味があれば読んでみてください。

こんにちは、kenです。

FXで勝つためにははいくつか重要なことがあると思います。

手法云々より重要なことがいくつかあります。

非常に優れた教材で、今だこれ以上の教材を私はしりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする