FXでの儲け方 簡単ではないが無理ではない

こんにちは、kenです。

今回はFXでの儲け方というのをテーマに記事を書いてみようと思います。
FXでの儲け方というと何だか怪しく聞こえますが、きちんとした方法で行えばFXは稼ぐことが出来ます。

なので、不可能ではないとわたしは思っていますし、実際生活できる程度には稼いでいます。

ただし簡単ではないというのは、私の経験からも理解しています。
ではどうすれば良いのか、今回はその方法について書いてみたいと思います。

FXは資金を増やすのには非常に効率の良い投資ですからね。

FXでの儲け方

ざっくり儲け方と言っても様々なスタイルがあります。
大きく分ければ完全にシステムに任せてしまうシステムトレード、自分の判断、裁量でトレードする裁量トレードの二つ。

この間くらいに位置するトレードもありますが、大きく分ければこの2つです。

そして皆思うでしょう。
出来ることならシステムに任せてしまう方が楽だと。

でも、システムトレードはそんなに簡単ではありません。
システムの開発をしなければいけませんからね。

他人が開発したシステムを買うという方法もありますが、本当に勝てるのか定かではないものに大金を払える人は多くないと思います。

そもそも、誰でも勝てるシステムがあるんなら、普通はシステムを売らずこっそり自分でトレードしてお金を増やします。

そうせずにシステム自体を売るということは・・・、売ってる人はそれで儲ける自信がないんでしょうね。

なので、システムトレードは自分でシステムを作って運用できなきゃいけないので、結構ハードルが高いのです。

じゃあ、裁量トレードなら簡単なのかと言われると、そうでもありません。
裁量トレードは裁量トレードの難しさがあります。

裁量トレードの難しさ

システムトレードが難しいのなら、裁量トレードで儲けるしかないわけですが、その裁量トレードにしても簡単ではありません。

いわゆる誰でもできる儲け方のような物は存在しないのが現実。
なんと言っても投資の世界は、銀行や投資会社のプロがお金を取り合う世界です。

ちょっと儲け方を聞いてそれをやってみて億万長者になれる、そんな甘い世界ではありません。

毎日人生の大半を使って何年もトレードを勉強したり、そういう上司に教えてもらいながらノウハウを蓄積しているプロと戦わなければいけない世界。

ちょっとお小遣い稼ぎにやって勝てる、そんな単純な物では決してないのです。

では、FXでの儲け方とはどんな物なのか。
実際は地味で地道な作業が必要だったりします。

FXで儲けるのに必要なこと

もっとも重要なのは勉強と地道な検証作業です。
知識はもちろんですが、相場の動きや相場の流れなどを読む勉強、トレーニングも必要です。

いわゆる机の上で出来る勉強とそうじゃない勉強があるので、そのどっちも学んでいかなきゃいけません。

本はもちろん教材と言われるようなものでも勉強が必要なこともあるでしょう。
セミナーやスクールに行くのも良いかもしれません。

そうやって何年も勉強した人でも勝てる人はごく一部、そんな世界ですから、その難しさは想像できるかと思います。

実際私もFXで勝てるようになるまでは10年以上の歳月を要しました。
10年間も必死に勉強を続け、何度もトレードして負けて、それでようやく安定して勝てるようになったのです。

まぁ、私の場合は才能がなかったんでしょうが、世の中才能のある人なんでごく一部ですからね。

才能のある人は1年2年で勝てるようになるんですが、そうじゃない人は5〜6年やっても勝てるかどうか、そんな世界です。

毎日の勉強、そして自分の手法や知っている手法を検証して、稼ぐことが出来るのかを確認する作業は必須です。

もしそれで勝てる手法を見つけたとしても、実際に勝てるかどうかはリアルなトレードでやってみなければわかりません。

検証とリアルトレードでは全く別物ですからね。

ゲームと現実世界くらいの違いがあると言えば分かりやすいかもしれませんが、過去検証と実際にお金が減って、リアルタイムにレートが動く現実のトレードは別物です。

そんなリアルトレードの正解でも、日々検証を重ねて、納得のいく結果になってようやく一人前の稼げるトレーダーと言えると思います。

FXで儲けるのに必要なのは、こうした勉強や検証を何年も我慢強く出来る忍耐力、私はそう思っています。

FXで儲けるのは簡単ではないが不可能ではない

こんな感じで、FXで儲けるというのは決して簡単なことではありません。
儲け方を読んで次の日から勝てる、そんなものじゃないです。

私の手法を全て公開しても誰も同じように再現できないでしょうし、勝てないと思います。
それはFXが手法ではなく、考え方とそれに基づいた行動が出来るかに勝敗がかかっているから。

イチローにバッティングの方法を教えてもらっても、明日からプロで通用するようにならないのは誰でもわかりますが、トレードでも一緒です。

唯一の方法は勉強と検証を繰り返すことのみ。
それができれば、時間はかかってもやって出来ないことでもないです。

実際私が何とか利益を出せるようになっているので、不可能ではないのは確かですからね。
ただ、その道のりは長く険しいだけです。

才能があれば1〜2年で儲け方というのもわかるでしょうが、なければその儲け方に気がつくまで10年かかる可能性もあるわけです。

FXなんて儲け方、やり方さえわかれば勝てそうだと思って始める人が多いですが、実際は大半の人が勝てずに終わります。

単純に誰でも出来るFXの儲け方、稼ぎ方のようなものは、ないというのが現実です。
もちろん、短期的に儲ける方法というのはありますが、あくまで短期的にですし、そのタイミングがいつ来るかというのはわからないので運。

今の仮想通貨のように買ってりゃ儲かるのような時は誰でも勝てますが、そのタイミングがわかる人はいないので運です。

運ではなく実力でどんな相場でも勝てるようになるには、やっぱり努力と時間が必要かと思います。

私がトレード学んだ教材

私がトレード学んだ教材

FXの教材は沢山ありますが、その中でも私がトレードを学んだのが佐野裕さんという方の教材。

FX業界では知らない人はいないとまではいいませんが、かなり有名なプロトレーダーで、トレーダーを育てる現役トレーダーでもあります。

私もこの佐野さんの教材に助けられ、何度もサポートして貰いながら、ようやく勝てるようになりました。

下の記事に詳しいことが書いてあるので、興味があれば読んでみてください。

こんにちは、kenです。

FXで勝つためにははいくつか重要なことがあると思います。

手法云々より重要なことがいくつかあります。

非常に優れた教材で、今だこれ以上の教材を私はしりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする