FXとビットコインの違い トレードするなら大差無いと思う

こんにちは、kenです。

私はFXトレーダーですが、最近のビットコインの盛り上がりをみて、トレードしたいなぁと思うこともあります。

ビットコインで投資を知って、FXにも興味を持つ人は多いようで、今回はFXとビットコインの違いについて書いてみようと思います。

仕組み的な違いはあるものの、どちらも通貨です。
トレーダー的な目線で違いはなんなのか記事にしてみようと思います。

FXとビットコインの違い

FXとビットコインの違いですが、大きな違いは実際に法定通貨か仮想通貨なのかの違いです。
FXはドルや円など、世界的に流通している各国の中央銀行が発行しているきちんとした通貨です。

今までも長く使われてきたし、この先も使われていくものですから、例え持っている通貨の価値が下がっても、現地に行けば普通に使えます。

それに国が破綻にでもならない限り、価値が大きく下がることはありません。

しかし、ビットコインはあくまで仮想通貨。
勝ちが暴落する可能性があり、ビットコインが使える国もありますが、使えない国も有り、使える場所も限定的です。

これが最大の違いです。
ただ、トレーダー目線で細かく見ればもっと色々な違いはあります。

例えば税制面の違いです。
FXは申告分離課税といって、株などと同じように投資として税金を申告することができて、税制面で有利です。

しかし、仮想通貨は雑所得なので税制面で不利です。
あくまで儲かればのお話ですが、大きく儲けたときは税金に倍ほどの差が出ます。

市場の成熟度合いの違いもあります。
FXは長く取引されてきたもので、取引する市場も成熟していて、比較的安い手数料で安定した取引が可能です。

顧客の資金などの保全もきちんとされています。
今まで起こってきた問題にきちんと対処された、安全な市場です。

しかし、仮想通貨はまだまだ未成熟な市場。
先日仮想通貨流出の問題も起こりましたし、少し前にはビットコインでも問題があったように、顧客の資産の保全はもちろん取引の安定性などでも未成熟でまだまだ不安定でリスクもあります。

トレーダーから見たFXとビットコインの違いはこのあたりにあると思います。
では、FXやビットコインでトレードすると考えた場合、どのくらい違いはあるのかも考えて見たいと思います。

トレードする場合は大きな違いはない

FXとビットコイン、取引するにあたり大きな違いがあるかと言われると、そんなに無いというのが私の感想です。

強いていえば手数料がかなり違うと言うくらい。
ビットコインは手数料がFXより高く不利です。

後はレバレッジの有無でしょうか。
それくらいで、後はそんなに大きな違いはないように思います。

相場はどの市場でも似たような動きをするので、FXやビットコインで培った経験は違う相場でも生かされます。

多少値動きがビットコインは荒いので、少しの微調整は必要ですが基本どっちも同じように動くので、トレードする分には違いありません。

相場というのは市場心理に基づいて値動きが決まってきます。
今も昔も市場参加の心理というのは同じ、これはいつの時代も変わらないので、相場の値動きもいつの時代もかわりません。

FXで勝てる人はビットコインでも勝てる

ビットコインもFXも値動き自体に大きな違いはありませんから、FXで勝てる人はビットコインでも勝つことができます。

同じ理由でビットコインで勝てる人はFXでも勝つことができます。
これはあくまで一時的な流れに乗って勝ったという人ではなく、きちんと相場心理に基づいて、ルール通りトレードして勝てた人はというお話です。

ビットコインは2017年には、ひたすら上り調子で、誰でも買えば勝てるという状態でしたから、その状態で勝ったというだけではさすがにFXで勝つのは難しいです。

2018年位入って上がったり下がったりする相場でも、きちんと結果を出せている人はFXでも勝てると思います。

勝てない人は相場の勉強を基礎からするべき

ビットコインでは勝ててたけど、FXは勝てないという人は、ビットコインのあげあげムードに乗っていたため勝てていた人だと思います。

FXはどちらか一方向に動くことはそんなにありませんから、同じような買いだけの手法をすれば負けます。

一時期のビットコインほど簡単ではないということです。

では勝つためにはどうしたら良いのかですが、やはり相場の基本などを勉強するというのが一番良いかと思います。

相場の基本というと難しいようですが、相場はどうやって動くのかの勉強。
これを学んでおけば、FXだろうとビットコインだろうと役立ちますし武器になります。

もちろんすぐに理解出来るものでも習得できるものでもありませんが、一度しっかり学んでみるというのも悪くないと思います。

もし、相場の基本を学ぶと言うことなら、本よりも教材の方が良いかと思います。
本でも確かに良い物はあるのですが、私の知る限り本当に役立つ本は一部だけ、それ以外はイマイチ分かり難い、今思えば役に立ったのかわからないという物が多かったです。

海外の物は非常に良いのですが、価格が高い&内容が難しいと言うこともあって、あまりお勧め出来ません。

私なら日本人のプロトレーダーが作った教材がお勧めです。
おすすめの教材については後ほど紹介したいと思いますが、下手な教材を買ってしまうとお金が無駄になりますので、内容がしっかりしているものを選ぶ方が良いと思います。

以上、FXとビットコインの違いについて書いてみました。

私がトレード学んだ教材

私がトレード学んだ教材

FXの教材は沢山ありますが、その中でも私がトレードを学んだのが佐野裕さんという方の教材。

FX業界では知らない人はいないとまではいいませんが、かなり有名なプロトレーダーで、トレーダーを育てる現役トレーダーでもあります。

私もこの佐野さんの教材に助けられ、何度もサポートして貰いながら、ようやく勝てるようになりました。

下の記事に詳しいことが書いてあるので、興味があれば読んでみてください。

こんにちは、kenです。

FXで勝つためにははいくつか重要なことがあると思います。

手法云々より重要なことがいくつかあります。

非常に優れた教材で、今だこれ以上の教材を私はしりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする