FX初心者がやりがちな失敗!絶対に気を付けるべきこと

こんにちは、kenです。

FX初心者にはなかなか難しい投資ではありますが、今FXで勝っている人も昔は初心者だったわけですから、誰でも条件は同じ。

ただ、FX初心者がしてしまいがちな失敗がいくつかありますので、それだけは気を付けなければいけません。

中には今後FXを続けていくのが難しくなるような致命的な失敗もあります。
今回はそんな失敗についての話し。

致命的な失敗さえしなければ、FXは続けていくことができますし、続けることができれば実力も上達するので、まずは大きな失敗をしないということを最優先にすべきだとコタロは思っています。

FX初心者がやりがちな失敗

FX初心者に良くある失敗ですが、致命的な失敗が2つあります。

一つは損切りをしないというもの。
もう一つは、ロットをあげすぎるです。

この2つは本当に致命的で、絶対にしちゃいけないものですし、ましてこれを同時に行ってしまった場合、再起不能のダメージを受ける可能性もあります。

本当にやってはいけない失敗です。
それぞれ詳しく説明します。

損切りをしない

損切りしない場合ですが、これは非常に危険です。
確かに損切りをしなければ損失は出ませんし、何よりFXの99%のトレードは損切りしなくてもレートは元の位置に戻ってきます。

いずれ戻ってくるので、そのまま様子を見ているというのは悪い選択肢ではないようにおもいますが、損切りを入れないというのは致命的な失敗トレードになる可能性があります。

それこそ10年に1回くらいの頻度ではありますが、想像を絶する下落などが訪れることがあります。

これまでの流れとは逆方向に、大きく動いてそれが全然戻ってこないのです。
もちろん、いずれは戻ってきますが、大抵は戻ってくる前に証拠金が尽きてゲームオーバーです。

損切りをしない場合、ほとんどのトレードは上手くいくのですが、たった1回のトレードで全てを失ってしまう可能性があるのです。

なので、やってはいけないトレードというわけです。
もし損切りを入れてない場合は必ずいれるようにして、1回の損切りは資金の2%程度というのを守ってください。

これはFXをするのなら最低限絶対に必要なルールなのですが、FX初心者の方の場合守れていないことが多いです。

ここで大きな失敗をしてしまえば、取り返しのつかないほど資金を無くしてしまうかもしれません。

ただ、当然損切りをいれないといってもいいほど、かなり遠くに置くトレード手法も存在します。

その場合はロットでリスクをコントロールしているのです。
少し複雑になるので、初心者の場合は損切りを必ず入れる、1回の損切りは資金の2%まで、この2つを守るようにすれば大きな失敗はしないと思います。

ロットをあげすぎる

次にありがちな失敗はロットをあげすぎるというもの。
ロットをあげること自体はそんなに悪いことではありません。

ある程度ロットをかけなければ稼げませんからね。
でも、問題は初心者の場合損切りとのバランスが悪いことが多いのです。

損切りが比較的広いのにロットをあげると、1回の負けで多くの資金を失うことになります。

3回連続で負けると資金が半分になった、こんなことは絶対避けなければいけません。
先ほども書いたとおり、損切りは資金の2%以内に抑える必要があります。

そして、その損切りで済むようにロットを調整しなければいけません。
ロットをあげすぎると精神的にもプレッシャーがかかりますから、しっかりココは抑えて勝負しなきゃいけないのです。

私も初心者の頃ロットをかけ過ぎていた時期があって、1回の負けで資金の1割以上を飛ばしたことがあります。

かなりショックでした。
そうならないように気を付けなければいけません。

FX初心者がやりがちな失敗です。

大きな失敗を避け長く生き残ることを考える

FX初心者の方にまず考えて欲しいのは、とにかく大きな失敗を避けるということです。
FXをやる以上、お金を儲けようというのが最優先に頭にあると思いますが、それはいったんどこか隅においやって、とにかく大きな失敗をしないように気を付けてください。

正直なはなし、FX初心者では安定して勝つことは難しいのです。
なので、とにかく最初は大きな負けがないように、ロットも抑えめにして損切りもしっかり行ってとにかく生き残るということを最優先に考えてください。

生き残って知識を付け、技術を磨き、経験を積めば必ず最初の小さな負けは挽回できます。
しかし、初心者の頃に大きな失敗をしてしまうと、取り返しのつかないことになるかもしれません。

心にトラウマが残りメンタルにダメージを与え、今後のトレードに影響する可能性だってありますし、資金を全て無くしFXから退場しなきゃいけない可能性もあります。

とにかく大きな失敗をしないこと、それだけに注意してトレードするようにしたら良いと思います。

以上、初心者がやりがちな失敗についてでした。
損切りを必ず入れることと、ロットをあげすぎないこと、この2つだけは絶対に注意してください。

私がトレード学んだ教材

私がトレード学んだ教材

FXの教材は沢山ありますが、その中でも私がトレードを学んだのが佐野裕さんという方の教材。

FX業界では知らない人はいないとまではいいませんが、かなり有名なプロトレーダーで、トレーダーを育てる現役トレーダーでもあります。

私もこの佐野さんの教材に助けられ、何度もサポートして貰いながら、ようやく勝てるようになりました。

下の記事に詳しいことが書いてあるので、興味があれば読んでみてください。

こんにちは、kenです。

FXで勝つためにははいくつか重要なことがあると思います。

手法云々より重要なことがいくつかあります。

非常に優れた教材で、今だこれ以上の教材を私はしりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする