FXで初心者のおすすめ通貨はやっぱりドル円だと思う理由

こんにちは、kenです。

FX初心者の方が参加するセミナーや勉強会で良くある質問なんですが、おすすめ通貨は何ですか?というものが非常に多いです。

もちろんある程度経験を積んだトレーダーからもこの手の質問は出ますが、特にFX初心者の方から出ることが多いように思います。

今回は、FX初心者に私がおすすめだと思う通貨とその理由について書いてみようと思います。

FXは通貨が沢山選べますが、その中でも初心者にもお勧めのものだと、ある程度限られてきますからね。

FX初心者のおすすめ通貨はドル円

FXでは非常に沢山の通貨からトレードする通貨を選ぶことができますが、その中でもおすすめなのがドル円です。

有名な通貨だとユーロ円やユーロドル、オーストラリアドルやランド円などもありますが、やはりドル円がおすすめです。

おすすめする理由はいくつかありますので次で説明しますが、やはりFX初心者におすすめできる通貨はドル円なんですよね。

ちなみに私もドル円メインで取引しています。

ドル円が勧める理由

では、私がなぜドル円を勧めるのかですが、やはり理由があります。
いくつも理由はありますので、その理由をまとめてみます。

なじみ深い通貨で情報を得やすい

ドル円は日本人にとって非常になじみ深い通貨で情報を得やすいです。
経済番組などを見ても、ドル円のレートは必ず紹介されますし、相場予想などもされています。

企業の業績を左右するレートなので、非常に情報が豊富ですし、日本からだと海外の動向はアメリカが一番わかりやすいと思います。

一番情報が豊富で肌で実感しやすい通貨というのがおすすめする理由の一つです。

スプレッドが狭い

もう一つの理由はスプレッドが狭いという点です。
特に日本のFX業者であれば、ドル円のスプレッドが一番狭いです。

スプレッドは=取引コストですから、このコストはできるだけ安い方が勝ちやすいですし、トレーダーに有利です。

海外のFX業者でもドル円はユーロドルと並んでスプレッドが狭い通貨の一つ。
安いに越したことがありませんから、その点でもドル円がおすすめの理由です。

流通量が多い

もう一つの理由が流通量が多いという点です。
ユーロドルに次いで多い取引量の通貨ですから、レートが飛ぶということはまずありません。

それどころか、どこかの一企業の思惑によって動かせるものでもありません。
変な動きが起こりづらく、想定もしやすくなります。

流通量が多いというのは非常に重要なのです。

テクニカル分析が効きやすい

テクニカル分析が効きやすいというのも理由のひとつ。
流通量が多い影響もありますが、サポレジやMA、ボリンジャーバンドなどテクニカル分析が見事にハマります。

ユーロドルなんかもテクニカルが聞きやすいと言われる通貨ですが、私はドル円が一番わかりやすいと思います。

トレードをする上で、テクニカルがきちんと効くかどうかは重要です。

値動きが激しくない

値動きが激しくないというのも魅力の一つです。
あまり大きく動くような通貨だと、損切りの幅も大きくなってしまいますし、確かに儲かる幅も大きくなりますがリスクがあります。

その点ドル円は1日の値幅もそんなに大きくありません。
初心者には向いている理由の一つです。

概ね決まったレートを往き来している

概ね決まったレートを往き来しているというのも魅力の一つです。
ドル円だと大体80円〜120円の間を行ったり来たりしています。

これは長期投資するのに非常に向いているのです。

80円近くまで落ちてきたら買い、120円近くまで上がれば売る。
これを繰り返すだけでも勝てます。

もし失敗しても、黙って持っていればレートは戻りますから、低いレバレッジで安いところを勝って長期投資という手法もしやすいです。

これも初心者に向いています。

ドル円は初心者に向いている通貨

以上のような理由から、ドル円は初心者向きの通貨だと言えると思います。
コスケが初心者に頃はドル円、ユーロドル、ポンド円なんかに注目していましたし、その後も様々な通貨を見てきましたが、現在は一番ドル円がトレードしやすいです。

それは先ほどあげたような理由からで、特にテクニカル分析が効きやすいからです。
値動きが激しくないので損切りも浅く済みますし、ロットもあげやすく私自身最も取引頻度の高い通貨です。

もし、今私が初心者の自分にアドバイスをできるのなら、まずはドル円だけみてトレードしておきなさいといいたいです。

ドル円だけでも1日何度か取引チャンスはありますし、勝つことはできますからね。

色んな通貨を見るのはお勧め出来ない

たまに複数の通貨を見るという人もいますし、そういう人も多いですが初心者にはおすすめできません。

というのも、色々な通貨を見ても結局チャンスは見逃してしまうし、複数の通貨を見ることで逆にトレードできないことも増えてくるのです。

一見沢山の通貨をみれば、それだけ取引チャンスは増えそうなものですが、実際そうでもありません。

見れば見るほど迷いも生まれますし、それぞれの通貨の流れや背景を掴むのも容易ではなく難しくなるんです。

通貨は絞れるなら絞った方が良いというのが私の考えで、私はほぼドル円のみしかみていません。

それでも十分勝てる分けですから、初心者の方にはまずはドル円をみてトレードしてみてもらえたら良いのかなと思います。

以上、FX初心者のおすすめ通貨でした。

私がトレード学んだ教材

私がトレード学んだ教材

FXの教材は沢山ありますが、その中でも私がトレードを学んだのが佐野裕さんという方の教材。

FX業界では知らない人はいないとまではいいませんが、かなり有名なプロトレーダーで、トレーダーを育てる現役トレーダーでもあります。

私もこの佐野さんの教材に助けられ、何度もサポートして貰いながら、ようやく勝てるようになりました。

下の記事に詳しいことが書いてあるので、興味があれば読んでみてください。

こんにちは、kenです。

FXで勝つためにははいくつか重要なことがあると思います。

手法云々より重要なことがいくつかあります。

非常に優れた教材で、今だこれ以上の教材を私はしりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする