FX初心者ができる稼ぎ方!トレードは簡単ではない

こんにちは、kenです。

今回は、FX初心者でもできる稼ぎ方ということで記事を書いてみたいと思うのですが、実際のところFXって簡単なものではありません。

決して誰でも簡単に稼げるとか、片手間で月100万円とか、そんな楽なものではないのです。
それを前提に、FX初心者でも稼ぎやすい稼ぎ方について書いてみようかと思っています。

決して簡単ではないですが、全く初心者が通用しない世界でもないのです。

FX初心者ができる稼ぎ方

FX初心者ができる稼ぎ方ですが、コスケが思い当たる方法は一つです。
それは長期投資。

数ヶ月、長ければ年単位のスパンの取引です。
これならFXの初心者であっても勝てる可能性が高く、おすすめも出来ます。

どういった方法か説明します。
まずこれがドル円の月足、2000年頃から現在までの17年分ほどです。

ドル円の月足

この間の高値は大体125円ほどで、安値は75円くらい。

見てわかるように、100円台になるときの方が多いです。
なので、戦略としては100円を割ったらロング、120円を超えてきたら利益確定。

この繰り返しです。
そして、たまに75円くらいまで落ちることがあるので、100円をしっかり割ってきたらチャンスです。

買い増ししていきます。
ただし、ロットは75円を割り込んでも耐えられる程度にしてください。

90円、80円あたりで買い増して、再び120円以上になるのを待ちます。
気を付けなきゃいけないのはリーマン・ショックのような大きな下落。

その時は、少し様子を見た方が良いかもしれませんが、基本は100円、90円、80円で買い。
そして120円で決済。

これだけです。
ロット管理だけきちんとやって70円台を割るまでは大丈夫な程度にしておけば問題ありません。

円は金利が安いので、円売りで勝負している限り下落してもスワップ金利が入ります。
なので、徐々にプラスにはなり、あとはひたすら戻るのを待つだけです。

この方法なら初心者でもかなりの確率で勝てると思います。
それこそ、過去20年は勝ち続けられた戦略ですし、これから先も機能する可能性が高いです。

95%以上の確率で勝てる、勝率の高い方法だと思います。

ただ、弱点はリターンの少なさ。
損切りは70円を割ったところに入れたいので、そこまでは耐えられる程度のレバレッジで勝負しなければいけません。

結果として、ロットはかなり落とす必要があるので、儲かっても年に資金の2〜3割程度というイメージになると思います。

リーマンショック後の回復のような大相場になれば、1年で資金が2倍になったりすると思いますが、最大でもそのくらいが限界です。

月に資金を倍にするというようなトレードはまず無理。
それでもFX初心者が稼げるとすればこの方法しかないとわたしは思います。

短期トレードは初心者には難しい

デイトレードや数日単位で決済するような短期トレードは、FX初心者には難しいです。
おそらく99%の人が勝てません。

ごく一部、天才と呼ばれる人は勝つ頃が出来るかもしれませんが、それ以外の人は皆負けるか良くてトントンのプラマイゼロ。

最初は勝ててもそれは運がいいだけで、すぐに勝てなくなると思います。

その理由は色々ありますが、やはり短期トレードは難しいというのが理由です。
FXを何年もやっているような人でも負けてしまうのが短期トレードなので、FX初心者にはハードルが高いのです。

なので、FX初心者が勝てるとすれば、非常に長いスパンの長期投資、これに限ると思います。
FX初心者が高い確率で稼ぐことのできる方法だと思います。

短期トレードでも勝ちたい場合

ただ、先程の長期投資は負ける可能性は低いものの、リターンもFXにしては少なめです。
なので、中にはもっとリスクを取って短期トレードにもチャレンジしたいという人はいると思います。

でも、先程言ったようにFX初心者では短期トレードはほぼ負けます。
なので、短期トレードで勝ちたいという場合初心者のままでは無理です。

もし短期トレードで勝ちたい、稼ぎたいと思うのならばやるべきなのは実力をあげること。
実力をつけいわゆる初心者から卒業しなければ勝つことは不可能に近いと思います。

実力を付ける方法ですが、自ら手法の検証を改善を繰り返していくしかありません。
一つ信頼できる手法を使い、とにかくそれで検証。

駄目ならそこから改善というのを繰り返します。
ひたすらその繰り返して実力をつけることができると思います。

ただし、検証にはできるだけリアルマネーでのトレードが必須です。
デモトレードや過去検証ではなかなか実力をつけることはできません。

短期トレードで稼げるようになるのは、やはり実際に資金を入れてリアルな相場で検証していく。

これが必須かなと思います。
もちろん、最初は勝てないと思うので、ロットは最小単位で、100通貨でも1000通貨でもいいですが、そのくらいの金額でやると良いと思います。

かなり負けるので1万通貨でもダメージは大きくなります。
そうやって負けを繰り返し成長し、稼げるようになっていくものです。

いきなり勝とうというのはやはり難しいかと思います。

安全に稼ぎたいなら長期投資が良い

結局のところ、できるだけ安全に稼ぎたいのなら長期投資のほうが良いのです。
それもFX初心者がということならなおさらです。

最初の方に言っていた戦略でトレードするのならば、初心者でも上級者でも同じような結果を出すことができます。

なので、稼ぎたいのなら長期投資を考えてみてください。
長期投資をしながら、短期の勉強をするというのも一つの方法です。

勉強のための検証であれば、手法を何か一つ知っていれば、その手法の検証に使うお金は微々たるもの。

100通貨や1000通貨でするのなら、いくら損しても年間数万円程度。
大きな金額にはなりません。

もしすごい負け方をして、月に1000pips負けたとしても、1000通貨なら10000円、100通貨なら1000円ですからね。

そこまで負けことはまずありませんし、1000通貨くらいが私は適度な緊張感もあって良いのかなと思います。

いや、私は勝てる直前のまでの検証で2年ほどで3000pipsは負けたかな・・・それでも1000通貨だったので3万円程度資金を減らすだけで済み、勉強代としては非常に安いものです。

こうしてひたすら検証を繰り返していくしかないのですよね。
何かを知ってポっと勝てるようになるほど甘くはありませんし、そんな簡単に勝てるのなら誰も苦労しませんから、短期トレードで勝つには地道な修業が必要なのです。

以上、FX初心者が稼ぎ方でした。
負けないようにするのならば、やはり長期投資をおすすめします。

私がトレード学んだ教材

私がトレード学んだ教材

FXの教材は沢山ありますが、その中でも私がトレードを学んだのが佐野裕さんという方の教材。

FX業界では知らない人はいないとまではいいませんが、かなり有名なプロトレーダーで、トレーダーを育てる現役トレーダーでもあります。

私もこの佐野さんの教材に助けられ、何度もサポートして貰いながら、ようやく勝てるようになりました。

下の記事に詳しいことが書いてあるので、興味があれば読んでみてください。

こんにちは、kenです。

FXで勝つためにははいくつか重要なことがあると思います。

手法云々より重要なことがいくつかあります。

非常に優れた教材で、今だこれ以上の教材を私はしりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする