FX初心者は短期トレードは向いてない!短期間で勝つには?

こんにちは、kenです。

私は常々FX初心者短期トレードには向いてないと思っています。
短期トレードって非常にハードルが高いトレードの一つで難しいのです。

その難しいトレードを初心者ができるのかと言われるとかなり疑問で、ある程度の経験の積んだ人が初めて結果を出せるもののように思います。

今回は、そんな短期トレードがFX初心者に向いてない理由と、短期間で勝つにはどうしたら良いのか、そんな内容を記事にしてみようと思います。

FX初心者は短期トレードに向いてない理由

まずはFX初心者が短期トレードに向いてない理由ですが、先程書いたように難しいからです。
短期トレードというのは、プロが戦う戦場ですから、そこに初心者が丸腰で行っても勝てるはずがありません。

これはFXに限ったことではないと思うのです。

戦争でも素人が銃を持っていっても、訓練された軍隊には勝てませんし、スポーツでも初心者がプロの試合に参加したところで話にならないないのは誰でもわかります。

肉体を使うスポーツなら当然だと思うかもしれませんが、囲碁や将棋でも同じことです。
いくら初心者が頑張っても、プロに勝つのはまず無理でしょう。

FXだって同じなのです。

FXの場合、例外的に非常に長いスパンの長期投資、外貨預金のような形でトレードする場合は、プロの戦場ではないので勝てることも多いのですが、短期のトレードとなると話は別です。

もし、どうしてもその戦場に行くのなら、武器を持ちひたすらシミュレーションなどで経験、訓練を積んでからというのが最低限のレベルです。

正直、その状態でも勝つのは難しいとは思いますが、最低限そうした訓練やトレーニングをして、中級者以上になってからでなければまず勝つ事はできません。

FXは勝負事、スポーツにも似ていますし、囲碁将棋にも似ている頭脳戦。
経験も練習も勉強も必要なのです。

FX初心者が短期間で勝つには

では、FX初心者が短期間で勝つにはどうしたら良いのかですが、やはり長期投資をするのがベストだと思います。

短期間で勝ちたいのに長期投資ってどういうこと?と思うのは当然ですが、ある程度決まった期間で結果を残さなければいけないプロと違って、FX初心者は時間がかけ放題です。

プロが3年かかって、資金を1000万を1200万に増やしたところで成績は良いとはいえませんし、進退も危ぶまれる状況かと思いますが、FX初心者なら貯金代わりに1000万を3年間で1200万にできれば十分という考え方もあります。

素人はトレードして給料をもらっているわけじゃないので、時間的な制約がないわけです。
これがFX初心者を含む素人が持っている最大のメリットでありアドバンテージ。

短期トレードではプロと戦ってお金の取り合いをしなきゃいけませんが、非常に長いスパンのトレードならこうした戦いを避けて、安く買って高く売れるまで待つということができます。

これなら、相場次第にはなりますが、FX初心者が1年目から勝つことだって可能なのです。
短期トレードでFX初心者が1年目で勝つというのは至難の業ですし、2年3年目でも勝てない人が多い中、最も短い期間で勝てるのは、間違いなく長期投資だと私は思います。

短期トレードで勝てるようになるには

短期トレードで勝てるようになるには、残念ながら時間がかかります。
早い人、才能のある人でも1~3年、才能のない人なら5年~10年はザラにかかります。

私だって10年以上かかりましたし、今勝っているプロの方でも10年は勝てなかったという人が多いです。

それでようやく勝てるようになる、FXの短期トレードはそんな世界だ思ってください。
もちろん、才能のある人、天才肌の人なんかは1~2年ほどで習得し勝てるようになるという人もいますから、一概には言えないしチャレンジする価値もあるとは思います。

ただ、誰でもすぐに勝てるようになる世界ではないのは確かなのです。

もし、短期トレードで勝負をするのならまずはしっかり勉強と訓練、トレーニングをしてください。

トレーニングの仕方ですが、割と単純です。
まずは一つこれといった手法などを決めて、ひたすらそれをトレードしてみる。

もちろん最初は過去チャートで、過去チャートで感覚をつかんだら、最小ロットで実際のリアルトレードで試します。

良い結果になればロットを上げ、ダメならどこが駄目か特定し改善していく。
やることはそれだけなので、そんなに難しいことではありません。

ただ、これに非常に長い期間掛かります。
私の場合、こうした方法で勝てるようになると気がつくまでに7年以上かかりましたし、そこから改善と検証を繰り返して勝てるようになるまで更に3年以上はかかりました。

非常に長い時間かけています。
才能のない人の場合は、それくらいかかるのは当然かと思いますから、もしかすると自分もそれくらいかかるかもしれないという覚悟だけは持っておいたほうが良いと思います。

以上、FX初心者は短期トレードには向いてない理由などについてでした。

私がトレード学んだ教材

私がトレード学んだ教材

FXの教材は沢山ありますが、その中でも私がトレードを学んだのが佐野裕さんという方の教材。

FX業界では知らない人はいないとまではいいませんが、かなり有名なプロトレーダーで、トレーダーを育てる現役トレーダーでもあります。

私もこの佐野さんの教材に助けられ、何度もサポートして貰いながら、ようやく勝てるようになりました。

下の記事に詳しいことが書いてあるので、興味があれば読んでみてください。

こんにちは、kenです。

FXで勝つためにははいくつか重要なことがあると思います。

手法云々より重要なことがいくつかあります。

非常に優れた教材で、今だこれ以上の教材を私はしりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする