FX初心者がやりがちな失敗や負けパターン

こんにちは、kenです。

FX初心者は多々間違いを犯します。
もちろん本人は真剣にやっているつもりでも、熟練者から見たらそれはマズいよねということが多々有ります。

もちろん私も初心者の頃は良くやってしまって、かなりのお金を時間を無駄にしました。
今回はそんなFX初心者がやりがちな失敗や間違い、負けパターンについて書いてみようと思います。

どんな失敗や間違いを犯す可能性があるかわかっていれば、同じ間違いはしない可能性が高いですからね。

FX初心者がやりがちな失敗

FX初心者がやりがちな失敗ですが、いくつもあります。
今回は、その中でも最も多いだろう失敗、間違いの紹介と、その対策についてです。

私もやったことのあるものがありますし、それで何百万も損しているので知っておいて貰いたいところですね。

損切りを入れない

ありがちな失敗の一つが損切りを入れないというもの。
これは私自身はFXを始める前に本などを読んで、損切りを入れない場合の危険性については十分勉強していたので経験がありません。

必ず損切りを入れてました。
しかし、私の知人、周りの初心者トレーダーの中には入れてない人がいたのです。

そういう人がどうなったか、言わなくてもわかると思います。
全員、資金のほとんどを失い退場しています。

1,000万近い損失を出した人もいるし、数百万の損失の人もいますが、資金の大半を失っています。

皆最初は利益を出していたのですが、最終的には大損。
FXは損切りを入れなければ、かなりの確率でこうした結末が待っています。

必ず、損切りは入れるようにしてください。
そして、その損失は資金の2%位が妥当です。

資金の2%の損切りになるように、毎回トレードする度に損切りを入れるクセを必ず付けるようにしてください。

じゃなければ絶対どこかで資金の大半を失います。
もし、今損切りを入れないトレードで勝っていたとしてもです。

教材を沢山買ってしまう

もう一つ、教材を沢山買ってしまうというのも間違いの一つ。
これは私がやってしまった大失態です。

FXで勝てないからと、様々な手法やノウハウを学ぶために、色々な教材、マニュアル本をネットで買ってしまう。

もしかすると、こうした経験すでにしている人はいるかもしれません。
ならば言えることがあります。

教材などを買っても勝てるようにはならないので、今すぐ買うのはやめてください。
もしくは、信頼できるのを後1つ買うだけにすることです。

手法というのは、人の方法を真似しても勝てるようにはならないものです。
もし、そんな簡単に勝てるようになるのなら、もっと勝っている人は沢山いるはずですし、沢山教材を買っている人はもうすでに勝てているはず。

勝てないということは、沢山の手法を知るだけでは勝てるようにならないということです。
私は200万円近く教材やノウハウ、セミナーにスクールなどにお金を使いました。

それでも勝てるようにはならなかったです。
全てが完全に無駄だったわけではありませんが、ほとんどは無駄なお金でした。

今すぐ買うのはやめた方が良いです。

じゃあどうするのかというと、信頼できる手法一つを選び、それを徹底的に検証してみてください。

当然最初は上手くいかないと思います。
しかし、それでも何がダメで上手くいかないのか、問題を探り改善して行く。

この作業を経て手法は自分のものとなり勝てるようになります。
ついでにもう一つ言っておくと、私が知っている専業トレーダーに、人の手法をそのまま使って勝ち続けているという人は一人もいませんでした。

そういうことなのです。

転換を狙ってトレンドに逆らう

これも典型的な失敗パターンです。
損切りがきちんと出来てても、この転換狙いのトレードで負けを重ね、資金を無くしてしまう人もいます。

勝率が極めて低くなる人はこのパターンが多いです。
トレンドに逆らって転換を狙うというのは、こんなところでエントリーしてしまう人です。

転換狙いのエントリー

こういう矢印のところで、転換上昇するんじゃないかとロングする人。
最後の1個は損切りの値幅によりますが、それ以外は間違いなく損切りですね。

私はこれを良くやってしまっていました。

大きな流れが下落にもかかわらず、執行時間足でダブルトップダブルボトムや、高安値の切り上げ、切り下げがおきて転換だと判断しエントリーする。

初心者にありがちな負けパターンです。
これを避けるには、上位足もしくは200日など期間の長い移動平均線をみて、トレンドの方向を知ることです。

その方向に逆らうとこうなりますからね。

FX初心者にやりがちな負けや失敗は防げる

以上、紹介したのFX初心者がやりがちな失敗、負けパターンです。
ただ、これは防ぐことが出来ます。

損切りはエントリーと同時に入れれば良いですし、教材を買いたくなったら今回の記事の内容を思い出し思いとどまってください。

どうしても今まで信頼できる教材が無かった、このままじゃどうしたら良いかわからないということなら、ラスト1つに決めて、本当に信頼できる教材を購入してください。

トレンドに逆らわないというのも、上位足をみるか200日など期間の長い移動平均線をみて、トレンドの方向を判別すれば良いことです。

知っているか知らないかで大きな違いがあるので、もしFX初心者がやりがちな失敗や負けパターンにハマっていると思うのなら、今すぐ改善してみてください。

以上、初心者がやりがちな失敗、負けパターンでした。

私がトレード学んだ教材

私がトレード学んだ教材

FXの教材は沢山ありますが、その中でも私がトレードを学んだのが佐野裕さんという方の教材。

FX業界では知らない人はいないとまではいいませんが、かなり有名なプロトレーダーで、トレーダーを育てる現役トレーダーでもあります。

私もこの佐野さんの教材に助けられ、何度もサポートして貰いながら、ようやく勝てるようになりました。

下の記事に詳しいことが書いてあるので、興味があれば読んでみてください。

こんにちは、kenです。

FXで勝つためにははいくつか重要なことがあると思います。

手法云々より重要なことがいくつかあります。

非常に優れた教材で、今だこれ以上の教材を私はしりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする