FXのトレンドは乗り方が重要!初動で乗るのが一番良い

こんにちは、kenです。

FXで勝つにはトレンドに乗ることが重要なんて話は良く聞くと思います。
でも、そう簡単にホイホイ乗ることができないのも事実で、どうやって乗れば良いのか、乗り方で悩んでいる人も多いでしょう。

トレンドはできるだけ初動で乗るのが理想的です。
でも、簡単にトレンドに乗れるのなら、苦労はしませんからね。

今回は、そんなトレンドの乗り方についてです。
どうすればトレンドに乗れるのか、初動で乗るのが良いのはわかっているけど、初動で乗るにはどうしたら良いのか、そのあたりについて書いてみたいと思います。

FXではトレンドの乗り方が重要な理由

FXでは、いかにトレンドに乗るかというのが重要です。
もちろん、レンジで勝負するというやり方もありますが、トレンドに乗れるのなら乗った方が全然楽です。

トレンドに乗れば、大きく順行しますし、利幅も大きくなり、そもそも損切りにもなりづらいわけですからね。

だから、みんなトレンドに乗った方が良いというわけです。
では、どうすれば乗れるのかですが、基本は押し目や戻しで乗ることになります。

こんなところですね。

トレンドの戻り

トレンドが発生したらその押し戻りでエントリーする、これがベストなトレンド乗り方かと思います。

このチャートの場合は下落トレンドですから、戻りで売る。
言葉にすればそれだけの非常に単純なものです。

今回の場合だと、戻しのタイミングの取り方としては移動平均線が優秀に機能しています。
トレンド発生後に、移動平均線まで戻ってきたら売る、これも十分機能するトレンドの乗り方かと思います。

私の場合はラインを使って押し戻しのタイミングを計ってエントリーします。
こんな感じですね。

ラインで戻りを見る

私はこうやって前回安値や高値などにラインを引いて、そこまで戻ってきたところで売るのが得意ですし、いつもやる方法です。

トレンドに乗るには、しっかりトレンドがでたと思ったところから、押し戻りのポイントで入ると良いと思います。

FXのトレンド初動で乗るにはどうすればいいのか

トレンドはどこで乗っても良いのですが、できれば初動で乗りたいもの。
ではトレンドの初動で乗るにはどうしたら良いのかです。

エントリー初動で入る方法は2つあります。

一つは転換直後の押し戻りではいる方法。
もう一つは、転換前に入る方法です。

転換確認直後に派いる方法

初動で乗るには転換直後の押し戻りで入らなきゃいけません。
私ならここで入ります。

トレンド転換直後

今回のチャートの転換直後の初動だとこのいずれかになります。
一番安値を付けた、一つ前の高値、それが赤いラインですが、そこを抜けることが一つ目の条件。

もう一つは高値と安値が切り上がっていること。
それを満たしているのが、この矢印のいずれかです。

ヒゲを更新と見るかどうかは人によるのでなんとも言えませんが、このどちらも正解で、転換初動と言えると思います。

リスクをとってリターンを狙うのなら1つめの矢印で、より確実性を求める代わりにリターンを減らすのなら2個目の矢印で入ることになります。

私は一つ目の矢印で入る派です。
損切りも浅く済みますからね。

トレンド転換初動で入るには、転換が確認できる先ほどの条件を満たしてすぐの押し目でエントリーする、転換確認直後のこれが初動でのエントリーとなります。

転換前の初動ではいる方法

転換前の初動ではいる方法ですが、条件があります。
その条件というのが、上位足が先ほどのチャートで見たトレンドの押し戻りであるということです。

この矢印のところでエントリーする場合、下位足で転換を確認せずに入ることも可能です。

ラインで戻りを見る

一つ目の矢印のところを5分足で見るとこんなチャートです。

転換場面を5分足で見る

転換前ですが、3回上値を試し抜け切れなかった矢印のところで入れます。
移動平均線反発のポイントでもありますね。

このように上位足のトレンド継続の押し目や戻りの場面を下位足で見た場合、しっかりトレンド転換を確認しなくても入れる場合があります。

ちなみに、私はこれが一番得意。
このパターンではいることが多いです。

以上がトレンドの乗り方と転換初動で入る方法について書いてみました。
あくまで私の方法なので、これが絶対に正解というわけではありませんが、参考にしてください。

私がトレード学んだ教材

私がトレード学んだ教材

FXの教材は沢山ありますが、その中でも私がトレードを学んだのが佐野裕さんという方の教材。

FX業界では知らない人はいないとまではいいませんが、かなり有名なプロトレーダーで、トレーダーを育てる現役トレーダーでもあります。

私もこの佐野さんの教材に助けられ、何度もサポートして貰いながら、ようやく勝てるようになりました。

下の記事に詳しいことが書いてあるので、興味があれば読んでみてください。

こんにちは、kenです。

FXで勝つためにははいくつか重要なことがあると思います。

手法云々より重要なことがいくつかあります。

非常に優れた教材で、今だこれ以上の教材を私はしりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする