FXでトレンドの継続や変わり目の確認方法

こんにちは、kenです。

FXではトレンドを把握するが重要だというのは誰でも知っていることです。
皆がどこがトレンドか見極め、そのトレンドに乗ろうとしています。

では、実際にトレンドがでているかどうかの判断は簡単ではないことも多く、どうやってトレンドを判断するのか、確認方法が曖昧な人も少なくないと思います。

今回はそんなトレンドの継続や変わり目の確認方法について書いてみたいと思います。
トレンドが継続しているかどうかの確認も重要ですが、同時にトレンドの変わり目の判断もできなければいけませんからね。

FXでトレンドの確認方法

トレンドの確認方法ですが、これはそんなに難しくありません。
上昇トレンドならば、高値が切り上がり、安値が切り下がっているかどうか、下落トレンドなら逆で高値が切り下がり安値も切り下がっているか。

上昇トレンドの場合、高値が切り上がり限りトレンドは継続していて、下落トレンドの場合はその逆。

なので、高安値の関係を見ていれば良いのです。

これは典型的な下落トレンドです。

下落トレンド

赤い矢印の高値はどんどん切り下がっていますし、青い矢印の安値も切り下がっています。
これが継続されている限り下落トレンドというわけです。

トレンドの確認方法は、こうして高安値の関係をみていればそんなに難しくないと思います。
予備的な要素として移動平均線などを見てもかまいません。

今回の場合、はっきりトレンドがでてき時には、移動平均線が下に傾き始め、ローソク足もその下を推移しています。

これでも下落トレンドだというのを確認することができます。

あくまで、見るべきは高安値の関係ではありますが、こうして移動平均線を見ることでもトレンドの確認はある程度可能です。

そんなに難しい確認方法ではないと思います。
では、トレンドの終わりはどう見れば良いいのか、どこでこのトレンドは終わるのかというのも重要なことです。

トレンドの終わり、つまり変わり目についても説明します。

FXのトレンドの変わり目の確認方法

トレンドの変わり目はどう確認すれば良いのでしょうか。
これも高安値で見ていきます。

ポイントは2つ。

  • 高安値の切り上がりか切り下げ
  • 最高値、もしくは最安値を付けた直前の安値や高値を抜ける

この二つを持ってトレンドの終わり、変わり目と見ます。
先ほどの下落トレンドの後の動きで、変わり目となる動きをしています。

トレンドの変わり目

下落トレンドでしたが、安値が切り上がり、高値も切り上がる動きを見せました。
同時に、最安値の一つ前の戻り高値、そのポイントを抜けています。

これを持って、下落トレンドは終了、上昇トレンドへ転換したと見ることができます。
もちろん、上昇トレンドにならずに揉み合いになることもありますが、現時点では高値の切り上がりと安値の切り上がりを確認できるので上昇トレンドです。

トレンドの変わり目もこうして確認することできます。
予備的に移動平均線を見ることでも、大体の値動きを把握することができます。

移動平均線を抜けているので、下落トレンドは終了という見方もできる訳です。
優先すべきはここでも高安値の関係、移動平均線はその視覚的なサポートとして機能しています。

以上がトレンドの確認方法と変わり目の見方です。

勝負するならトレンド中の押し戻し

では、実際のトレードはこのどこを狙うのが良いのかです。
答えは簡単で、トレンド中の押し戻しです。

難しくはないです。
先ほどの下落トレンドならばこのあたりが狙い目。

トレンド中の狙い目

下落トレンドと認識した後の戻しを売る、これが最も勝ちやすい狙うべきポイントです。
この矢印のところ全てが戻り売りできるところですが、特に2番目と4番目の矢印は移動平均線反発になっているので分かりやすいです。

まさのここが狙い目ということです。
ある程度トレンドが継続すると、勢いはなくなってきますから、理想をいえば1個目か2個目の矢印で、移動平均線反発などの分かりやすいサインが出ていることを考慮すれば2個目の矢印。

これがベストな売り場ということになります。
そんなに難しいものではないかと思います。

以上、トレンドの確認方法と変わり目の見方でした。

私がトレード学んだ教材

私がトレード学んだ教材

FXの教材は沢山ありますが、その中でも私がトレードを学んだのが佐野裕さんという方の教材。

FX業界では知らない人はいないとまではいいませんが、かなり有名なプロトレーダーで、トレーダーを育てる現役トレーダーでもあります。

私もこの佐野さんの教材に助けられ、何度もサポートして貰いながら、ようやく勝てるようになりました。

下の記事に詳しいことが書いてあるので、興味があれば読んでみてください。

こんにちは、kenです。

FXで勝つためにははいくつか重要なことがあると思います。

手法云々より重要なことがいくつかあります。

非常に優れた教材で、今だこれ以上の教材を私はしりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする