FXで勝てるようになったきっかけって何?kenの場合

こんにちは、kenです。

FX勝てるようになるまで、皆結構大変な思いをしているはずです。
では、実際勝てるようになったきっかけってどんなものなのでしょう。

以前にトレードを教えてくれたお師匠さんに、勝てるようになったきっかけを聞いたことがありました。

今回は、私が勝てるようになったきっかけと、そのお師匠さんのお話をしたいと思います。

色んな人に話を聞いた感じだと、意外に大きなきっかけがあったわけじゃないという人が多いのかもしれません。

私もそんなにすごいことがきっかけだったわけではありませんからね。

私がFXで勝てるようになったきっかけ

まずは私が勝てるようになったきっかけですが、いくつか節目のようなものがあります。
一つは、いわゆるダウ理論というものを学んだことです。

とある教材がきっかけで、ダウ理論といわれるような高安値の関係でトレンドを見る、トレンド転換のサインを知ったのがまず一つのきっかけでした。

それまではテクニカル分析を使わなければ明確にトレンドの判定ができなかったのですが、それ以降ローソク足をみてトレンドの判定ができるようになりました。

その頃から、自分で手法を考えるようになったのです。
それまでは、他人の手法を使ってどうにか勝てないかと思っていたのですが、ダウ理論と一般的に言われることを学んでから、高安値の関係を意識するようになり、それから徐々に自分の手法を考えるようになりました。

そのあたりが一つ目のきっかけでしょうか。

そしてその頃ふと思ったんです。

私の周りの勝っているトレーダーは、皆自分で手法を考えたオリジナルの方法で勝っていると。

誰一人として、誰かから学んだ手法で勝っている人はいませんでした。
つまり、勝つためには自分で手法を考えなきゃいけないんだ、そう思ったのです。

そのあたりから、徐々にうまく回り始めたように思います。
つまり、きっかけはある方から教わったダウ理論の考え方ということになるでしょうか。

もちろんそれまでもダウ理論といわれるものは知っていましたが、実際に当てはめて考えるようになったのがその時でした。

ただ、それ以降も何度も壁にぶち当たりました。
そこから3,4年は勝てなかったので、もう一つきっかけがあったように思います。

その2つ目のきっかけは、日足を注目してみるようになったことでしょうか。
今までどうせデイトレードだし、日足のトレンドなんて大きすぎて役に立たない、大げさじゃなくそんな風に思っていました。

でも、日足に注目して色々考えるようになって相場の見方などが変わりました。
そのあたりも勝てるようになったきっかけの一つといって良いと思います。

こうして、私の中にはいくつか良い方向に進めたきっかけのようなものがあり、今に至っています。

このブログもそんなきっかけの一つになれたら良いなぁとは思っています。

お師匠さんが勝てるようになったきっかけ

もう一つ、私のお師匠さんが勝てるようになったきっかけについても書いてみようと思います。

私のことではないので、聞いた範囲でということになりますが・・・

元々私のお師匠さんはスイングトレーダーだったようです。
日足や4時間足なんかをメインにするトレーダー。

しかし、成績はそこそこで思ったほど勝てていなかったとのこと。

でも、ある時そのスイングトレードの流れの中の1日を切り取るようにトレードするようになってからうまくいくようになったと言っていました。

今ではデイトレーダーとしてバリバリ活躍しています。
ようは、長期足と短期足を組み合わせて見ることができるようになってから勝てるようになったということかと思います。

もう少し突っ込んで色々聞いてみたんですが、ある日相場を見ていたら、何か勝てそうな手法を思いついたと言うことでした。

まぁ、私と違い5年ほどで勝てるようになった天才肌の方なので、ちょっと真似できそうもないですね。

きっかけは意外と大したことではない

こうしたきっかけというのは意外に大したことではないように思います。
私の場合はダウ理論を学んだとか、日足を見るようになったとか。

お師匠の場合も長短の時間足を見るようになったとか、実際当たり前のことです。
でも、こうした当たり前のことと、今までやって来たことをふと繋がることがあるのです。

これは、そこまで積み重ねてきた知識や経験があって始めて起こることで、何も知らない人にいきなりいわゆるダウ理論といわれるものを教えたり、日足みたらいいよといったところで、ピンとくるものは何も無いと思います。

結局、その人が今まで積み重ねてきた勉強、努力、経験、そういったものが繋がるようなことを学んだり、経験したときに、そこで始めてそれらが繋がってピンとくるきっかけのようなできごとが起こるのだと思います。

なので、そのきっかけを得るためにも、日頃から勉強は必要ですし、経験も積まなければいけません。

そしてその人の経験からきっかけとなる物事は変わってくると思います。
ただ、そのきっかけを得るためにも、色々なところで学んだり、色んなトレーダーの話を聞いたりというのはすごく大事かなと思います。

以上、私がFXで勝てるようになったきっかけなどについてでした。

私がトレード学んだ教材

私がトレード学んだ教材

FXの教材は沢山ありますが、その中でも私がトレードを学んだのが佐野裕さんという方の教材。

FX業界では知らない人はいないとまではいいませんが、かなり有名なプロトレーダーで、トレーダーを育てる現役トレーダーでもあります。

私もこの佐野さんの教材に助けられ、何度もサポートして貰いながら、ようやく勝てるようになりました。

下の記事に詳しいことが書いてあるので、興味があれば読んでみてください。

こんにちは、kenです。

FXで勝つためにははいくつか重要なことがあると思います。

手法云々より重要なことがいくつかあります。

非常に優れた教材で、今だこれ以上の教材を私はしりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする