FXのトレードに勝つための理想的な3つの環境

こんにちは、kenです。

FXで勝つというのは簡単なことではありません。
トレードというのは難しいものですし、8割以上の人が損をしている世界です。

そんな中で勝つには、実は環境も非常に大事。
今回は、そんなFXで勝つための環境について書いてみたいと思います。

私も勝つために様々なものを犠牲にしてきました。
時間、お金がその最たるものです。

どんな環境を作り上げれば勝てるのか、勝ちやすいのか、そのあたりを私の経験を元に少し書いてみたいと思います。

FXのトレードで勝つには環境が大事

FXで勝つには環境は非常に重要です。
環境というのは、相場の環境ではなく、相場に臨む人間がいる環境、トレーダーの環境です。

トレーダーの環境がトレードできるようなものでなければ勝つのは難しいというのが現実だったりします。

例えば、全く環境が整わない人がトレードに臨んだとしても、正直なかなか勝てるようにはなりません。

そもそもトレードで勝てるようになることは難しいのですが、その上環境まで整わないと、そのハードルはより上がります。

私なんかは環境から整えて、そこに実力を合わせていくという方が上手くいくタイプですし、そういう人も多いでしょう。

では、トレードに必要な環境とはどういうものなのでしょうか。
一般的にいわれているトレード環境の中にはそれほど重要ではないものもありますし、実際に長くトレードしてきて、あまり大きな声では言われないけど重要な環境もあると思います。

私は大きく分ければこの重要な環境は3つあると思っています。

勝つための必要な3つ環境

これからお話しするのが勝つために必要な環境3つですが、中にはこうした環境がなくても勝てるようになったという人がいるかもしれません。

でも、それは恐らく稀なタイプ。
少なくても凡才の人にはあった方が絶対に有利な環境3つがこれです。

  • 家族の協力
  • 集中できる時間
  • 切磋琢磨できる仲間や師匠の存在

いずれも非常に重要なことなのですが、ひとつずつ詳しく説明します。

家族の協力

まず重要なのが家族の協力です。
独身一人暮らしということなら問題ないのですが、そうではない場合時間の大部分をトレードに取られることになります。

トレードするためには、やはり時間は重要。
一度しっかり勝てるようになればそれほど時間の重要性は高くないのですが、勝てるようになるまでは主に勉強などに使う時間も必要です。

また、お金もかかります。
最初から勝てるような人はいないので、必ず最初は損失が出ます。

勉強するにもお金は必要です。
本を買ったり教材を購入したりスクールに通ったりセミナーに参加したり。

恐らく勉強に必要なお金は最低数十万、私の場合は200万は使っていると思います。
投資関連の本は高いですからね。

それに、実際のトレードの損失も入ってくるわけですから、それレベルの先行投資は家族の協力無しには難しいです。

ネットで見つかる無料の情報や本だけでも知識としてはある程度十分得られると思いますが、その使い方を学ぶのにどうしても教材やスクールは必要です。

プロスポーツ選手になるのに、本を読んで試合に出るだけではなかなか難しく、やはり多少お金を掛けてプロの選手に学ぶ方が良いのと一緒。

そのためにはやはりお金がかかるのです。
お金を増やして豊かな生活を送るためのFXなのに、お金のことで家族と喧嘩してしまうのは本末転倒。

まずは家族が資金的にも協力して貰えること、これが必須の環境です。
家族が絶対反対!という環境ではトレードはやはり上手くいきません。

集中できる時間

集中できる時間も当然必要です。
1日数時間でもしっかり集中できる時間が必要になります。

一人暮らしの場合以外はこれも家族の協力あってこそだと思います。
ある程度集中できる部屋で、夢中でチャートの検証がある程度の期間できる。

最低でも1年以上かかると思いますが、それくらいの間しっかり集中した時間がとれる環境が絶対に必要です。

いつも時間に追われて全く検証をする時間がないほど仕事が忙しいとか、週末も家族サービスで一切勉強時間がとれないとか、そんな忙しい環境の人は正直難しいです。

通勤時間などで勉強するとしても、それ以外でも最低1日1〜2時間はしっかり集中できる時間をとりたいですし、休日にはある程度まとめて勉強や検証をするための時間は欲しいです。

本だって沢山読んだ方が良いので、そうした時間も必要なのです。
そもそも集中できる時間が全然とれない場合は、なかなか勝てるようにはならないと思います。

切磋琢磨できる仲間や師匠の存在

もう一つ重要な環境ですが、私は師匠や仲間の存在だと思います。
10年以上、一人でトレードで勝つために勉強してきましたが勝てるようになりませんでした。

ある時から、積極的にスクールなどに参加して仲間作りしてきました。

直接トレードを指導してくれる師匠とも言える存在にも恵まれました。
実際に勝っている人のトレードをみたり、その考え方を知るというのはすごく重要です。

スクールに参加しなくても、実際に勝っているトレーダーのトレードを動画などで見ることのできる環境は必須だと思いますし、それについてあれこれ仲間と議論できる環境も大切です。

勝っているトレーダーのトレードをみるというのは、実際に自分が目指すトレード、見本を目の前で見るということです。

やはりこれが実際に見られるのと、頭の中で想像しているだけとでは雲泥の差。
私が、この佐野さんの教材をすすめるのは、実際のトレードを見る環境を作ることができるからというのが一番の理由です。

こんにちは、kenです。 FXで勝つためにははいくつか重要なことがあると思います。 手法云々より重要なことがいくつかあります。 ...

他にもトレード仲間を議論するというのは非常に重要。
そこで自分の意見を言い、人の意見を聞き様々なアイディアを考える。

自分の弱点を指摘して貰うこともできるし、他人を反面教師にすることもできて、間違える可能性も減りますし成長に加速します。

間違いなくプラスに働くので、セミナーに参加したり、スクール生などで仲間作りをして、切磋琢磨できるトレード仲間というのを作ってください。

FXサークルなんてのも地域ごとになるので、そういう所に参加しても良いと思います。

これなくして成功できる人というのは多くないと思います。
私がみてきたプロのトレーダーの方々も、必ず誰かのトレードを間近でみて学び、仲間と切磋琢磨して結果を出していました。

一人だけで出来ることなんて限られています。
この環境があるかないかだけで、全然結果は違ってくると思います。

必須ではない環境

以上、FXで勝つために必要な環境でしたが、逆にそんなに必要ではない環境についても書いておきたいと思います。

まず、ひとつはモニタが沢山あるパソコン環境です。
正直、パソコンは大きめのモニタ1台あれば十分で、それ以上必須ではありません。

確かにモニタが複数あった方が監視通貨は増やせますし見やすいですが、だからといって勝てるわけではないです。

私の知り合いの専業トレーダーの中には、15インチのノートパソコン1台とスマホだけで月に何百万勝っている人もいます。

何十万もするトレード用パソコンは決して必須ではないのです。
なので、何十万も出してパソコン環境から整えるという必要はないと思います。

そこにお金を使うのならスクールに行くなり教材を買うなり、勉強代や先ほど書いた環境作りのために使う方が良いと思います。

もう一つは、早い通信回線です。
これもそんな重要ではありません。

たまに光回線に有線LANケーブルが必須だと思っている人もいますが、なくても全然大丈夫です。

それこそ、Wi-Fiでも十分だしある程度の回線スピードがあれば十分。
特別早い回線を準備する必要はありません。

つまりパソコンというのはただの道具で、道具は良い物を使えば確かに良い結果はでやすいですが、そもそも使う人の技術がなければ何も意味がないもの。

こうした環境から整えるというのはお金が勿体ないです。
そのお金で、少しでも勉強に使って勝てるようになってからそうした環境を整えれば良いと思います。

以上、FXのトレードで勝つために必要は3つの環境についてでした。

私がトレード学んだ教材

私がトレード学んだ教材

FXの教材は沢山ありますが、その中でも私がトレードを学んだのが佐野裕さんという方の教材。

FX業界では知らない人はいないとまではいいませんが、かなり有名なプロトレーダーで、トレーダーを育てる現役トレーダーでもあります。

私もこの佐野さんの教材に助けられ、何度もサポートして貰いながら、ようやく勝てるようになりました。

下の記事に詳しいことが書いてあるので、興味があれば読んでみてください。

こんにちは、kenです。

FXで勝つためにははいくつか重要なことがあると思います。

手法云々より重要なことがいくつかあります。

非常に優れた教材で、今だこれ以上の教材を私はしりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする